一年目で仕事を辞めたい…『これってどうなの?』

仕事を辞めたい
仕事を辞めたいんですけど、まだ入社一年目なんです。
そんなにすぐに辞めてもいいのかな…?
社員
社員
さとし
さとし
結論としてはOKです。
1年目というのは、『仕事での実感』がなかなかなく、自分がしていることに疑問を抱く時です。
それが続くと『向いていないのではないか』と感じるし、『他に自分が活かせる環境』がないかと考えるものなんですよね。
後述しますが、仕事を辞める(変える)経験はのちの人生に役に立ちます。
しかしなんの準備もなく、『突発的に行動する』のは避けたほうがいいです。
この記事では、そのために考えて欲しいことをまとめています。

内容に入る前に、少しだけ私の自己紹介を…

さとし
さとし
私、さとし。
・着物の営業・販売17年
・着物の店舗運営11年(店長歴)
・現在は着物の制作にたずさわっています
・15年勤めた会社を辞めて、独立した経験があります

この記事では以下の2つのことをお話ししていきます。

・変化に強い人になる
・仕事を辞めたい時から始める準備

読み進めることで現状の打破につながるはずです。

一年目で仕事を辞めたい…『これってどうなの?』

一年目で仕事を辞めたい…『これってどうなの?』
さとし
さとし
まずは、『仕事を辞めることで得られるもの』を考えていきましょう。

『仕事を辞めること』はネガティブに捉えられがちですが、決してそうではありません。

長い人生を想像して

人の寿命はどんどん伸びてきています。

それに伴い『仕事をする期間』も随分と伸びているんです。

今や『終身雇用』なんて言葉はなく、『年次昇級』なんて言葉も無くなってきています。

『終身雇用』=会社が定年まで雇い続けるというシステム
『年次昇級』=毎年給料が上がっていくシステム。
この二つは企業が『長く勤めること』を後押ししていた証拠です。
これが無くなったということは?

こんな状況で『人生を一つの仕事でまっとうする』というのは、難しいとともにメリットもなくなっているんです。

さとし
さとし
長く働いても『給料』は上がらずに、会社はずっと守ってくれないのなら、『自分の好きなことを楽しくする』ほうがいいし、『自分の能力を最大限に活かせる仕事をする』ほうが絶対にいいですよね。
というより、そういう人に企業は多くの報酬を払いたいし、長く働いて欲しいと思ってるんです。

今の仕事を『本当に好きで楽しい』とか『しんどいこともあるけどスキルを得たい』、そう思いながらやってるのならいいんです。

でも巷では『いつも仕事に文句を言いながら仕方なく働いている人』が非常に多いんです。

これは『仕事の年数に関わらず』です。

そういう人を見ていると、『長い仕事人生、それでいいの?』と感じるんですよね。

仕事を変えるという経験値

『仕事を変える』という行動は、非常にエネルギーがいるものです。

『新しい環境を探すこと』、『そこに飛び込むこと』には『勇気と行動力』が必要ですよね。

でもそれをする経験となし得た経験値は、今後の人生に大きな影響を与えます。

自分で決断して行動することで『責任感』も出てきます。

そういうモチベーションで仕事をするほうが、自身の能力向上にもなるし報酬アップにも繋がります。

そして、そんな人が企業ひいては社会が『求めている人材』になんですよね。

この行動に『一年目うんぬん』とかは関係ありません。

自分の思いに対して、責任持って行動することが大事なんですよね。

仕事を辞めたい時から始める準備

仕事を辞めたい時から始める準備

行動する前の考え方をまずはお話ししてきましたが、次は具体的な話をします。

『仕事を辞めたい』と思った時に何をするべきかの話です。

それは『転職活動』です。

『転職活動』のススメ

『転職活動』を通して、自分を探すことってすごく重要なんです。

さとし
さとし
私は、『転職活動』ってもっと気軽にやったらいいと思っています。

前提として、転職活動の結果『必ず転職しないといけないわけではない』んです。

転職活動という行動の中で、『環境変化への慣れ』『自分の市場価値の確認』『多くの情報の取得』など様々なメリットを得ることができます。

20代・第二新卒・既卒向け転職エージェントのマイナビジョブ20’s(トゥエンティーズ)

こちらのサイトに是非、登録してみてください。

ちなみに登録は『無料』です。

転職サイトのお客様は、人材を紹介して欲しい企業です。
だから、登録する人からお金を取る必要はないんです。

マイナビジョブ20’sに登録すると、企業からの採用の情報がどんどん届くようになります。

その中で気になる企業があれば、面接を受けてみればいいのです。

そのセッティングや、アドバイスもしてくれるんですよね。

さとし
さとし
再度言いますが、面接したからと言って必ずその企業に入らないといけないわけではありません。
企業側も人材を選びますし、あなたにも企業を選ぶ権利があるのです。

ただし『行動』は大事です。

行動によって『新しい発見』と『自分への自信』が間違いなく得られるんですよね。
マイナビジョブ20’sで相談

まとめ

『頭が固くなる』という言葉があります。

『融通が効かない』『他の意見を聞こうとしない』『頑固』なんかの表現ですが、これは歳を取った人ほどその傾向があるとされています。

さとし
さとし
実はこれは少し違っていて、頭の固さは『行動と決断』をしなかった期間の長さによって決まるんですよね。

『決断と行動』をする人はその不安を知っていますし、その中で人に助けてもらった経験がえり、それに対して感謝の心を持っています。

だから人の話を聞くし、客観的に自分のことを見ることができます。

そんな人は『頭が固くなる』はずがないんですよね。

あなたはどんな人になりたいですか?