毎日『仕事を辞めたい』と深刻に悩むあなたへ

仕事を辞めたい
さとし
さとし
私、さとし。
・着物の営業・販売16年
・着物の店舗運営11年(店長歴)
・現在は着物の制作にたずさわっています
私が『仕事を辞めたい』のブログを書く理由

『仕事を辞めたい』と言って半年で退職した話

毎日、『仕事を辞めたい』と思っているんですが、どうすればいいのかわからないんです…
社員
社員

こういう風に考える人は、きっと辛い毎日を送っているのだと思います。

さとし
さとし
正直、そんなに辛い毎日ならば『仕事を辞めてしまう』方がいいんですよね。

ただ、それだけをいうのは無責任なので、この記事では以下の点の『確認して欲しい項目』をお話ししています。

・辛い毎日からの脱出方法
・考える時間の確保(経済的状況も含めて)
・熱中できる仕事を見つける

仕事での悩み解決に役立ててみてください。

毎日『仕事を辞めたい』と深刻に悩むあなたへ

毎日『仕事を辞めたい』と深刻に悩むあなたへ

まずはその辛い毎日からの『脱出方法』をお話しします。

冒頭にも言いました『辞める』という方法の話です。

こんな状況に陥ってませんか?

『辞める』と言っても、そんなにすんなり辞めれない状況にあるんです…
社員
社員

これにはいろいろな状況があると思います。

・人間関係(上司が怖くて言えない)
・辞める事で迷惑がかかる
・次の仕事が見つかるか不安
・自分の経歴に傷かつかないか

こんな状況に陥り行動が取れず、辛い毎日を送らざるをえなくなってませんか?

さとし
さとし
悩むことはわかります。
ただ、『行動』しないことには何も変わわらない。
これは『真実』なんです。

下記のブログではそんな『悩みから一歩目を踏み出す勇気』の出し方をお話ししています。

参考にしてみてください。

仕事を辞めたいけど勇気がない【8つの理由を解決】

『退職代行』のススメ

さとし
さとし
退職代行というのは、第三者が退職に関わる全てのことを代行してくれるサービスです。
このサービスに頼るのも一つの『行動』です。
行動の結果得られるのは『変化』です。
辛い毎日を変えて欲しいんですよね。

退職代行サービスのNEXT

『退職代行』を利用すると、その瞬間から職場に行く必要はありません。

退職に必要な手続きや交渉などは、全て『代行』してくれます。

職場サイドも退職代行を利用したとなると、それを受け入れ淡々と進んでいく場合が多いものです。

さとし
さとし
費用も30000円くらいです。
悩む事に浪費している時間を考えると、逆に経済的なんですよね。
さらに『相談は無料』です。
聞いてみるだけの行動でもいいんです。

当然、こういうサービスを使わないに越したことはありませんが、『深刻な悩み』を一挙解決するにはいい方法なんですよね。

『深刻な悩み』の終わりが見えない方が苦痛ではありませんか?

退職のお悩みを法律相談のプロに任せて解決!

『休憩する時間』を確保できますか?

『休憩する時間』を確保できますか?

仕事は辞めたとはいえ、そのままずっと仕事をしなくていいというわけではありません。

『行動』を起こした後も、進んでいかなければならないですよね。

そんな時に、『冷静に考える時間を確保できるのか?』というところは確認しておいた方がいいんです。

具体的にいうと『一定期間仕事をしなくてもいい経済的余裕』という守備力の話になります。

経済的余裕の確保

仕事を辞めるということは、これまであった『決まった時に入る決まった額のお金』の確保ができなくなるということです。

こんな状況でも困らないように『準備・心がまえ』をしておくことは重要です。

完全に無給になっても3ヶ月くらいは耐えれるくらいの『貯金』があると、ひとまずは安心です。

その間にしっかり次の進路を決める時間の指針にもなります。

『貯金』は才能です。

ただ、これまでの仕事の給料や生活の中で、貯金ができない状況もある人もいると思います。

毎日深刻に悩むほど仕事を辞めたいと思っているのに、そのことで行動が取れないのもそれこそ苦痛になりますよね。

そんな時でもやれる3項目をお話ししていきます。

生活費を抑える

まずはこれが非常に大切です。

自分が生きていく為の『経費を見直す』という考え方です。

毎月、自分がどれだけのお金を使っているのか、その中でどこ切り詰める事ができるのか、一度『書き出して』考えてみてください。

この作業は、今この瞬間もこれからの生活にも非常に役に立つはずです。

バイトをする

次の進路を見つけるまでの間の収入確保のためには、やはり仕事をしなくてはいけません。

仕事を辞めると、次の動きが億劫になる事があります。

そのまま仕事をする気力がなくなることもあります。

それを回避するためにも、動きを止めないことって大事なんですよね。

帰れる場所はありますか

これは主に実家に帰るということになるのですが、そういう頼れるところがあるかを確認しておくことも大切ですよね。

仕事を辞めて帰ってきたら心配されるかもしれませんが、じっくり話せば理解してくれるとも思っています。

そして全てを一人で悩むのも良くありません。

あなたを守ってくれる人は必ずいるはずなんです。

『仕事を辞める』のは経験値

最後に次にする仕事を『冷静』に考えてみましょう。

仕事を辞めるというのは一つの経験でもあります。

その経験を活かして、考える材料としてみてください。

熱中できる仕事を見つける

仕事は『熱中できる(長続きできる)』ものを選ぶのが一番いいんです。

その『熱中できる』というキーワードをもとに、次の仕事を考えてみるのがいいんんですよね。

さらには『これだけは嫌』というのも考えてみてください。

さとし
さとし
『嫌を耐える仕事』より『好きを伸ばす仕事』の方が確実に長続きしますし、生産性も高いんです。

一度仕事を辞めた人は、この辺が冷静に考えれるはずです。

転職サイトの利用



20代・第二新卒・既卒向け転職エージェントのマイナビジョブ20’s(トゥエンティーズ)

いろんな仕事を見てみたいというなら、転職サイトに登録するのが手っ取り早いです。

登録は無料。

色んな情報と支援が受けられます。

行動って大事だと思いませんか?

まとめ

仕事を辞めたいと思いながら毎日を過ごすのは、本当に辛いことです。

さらには仕事の生産性も上がりません。

重要なことは『行動』するということです。

その『行動』をいろんな角度から考えて欲しいんですよね。

▼あなたが『新卒で仕事を辞めたい』と考えているのなら次の記事も参考にしてみて下さい。

【重要】新卒で『仕事を辞めたい』と思ったら

☆この記事で紹介したサービス☆
退職代行サービスのNEXT

マイナビジョブ20’s

仕事を辞めたい【まとめ】

 

今回はまったく、着物のことはお話ししませんでした。

普段の僕のブログでは、着物のあれこれもお話ししていますので、よかったらソチラも覗いてみてくださいね。

では、よき『きもの』ライフを(^^)y