仕事を辞めたいならこの準備を【初めての人に必見の3点】

仕事を辞めたい
●仕事を辞めたいと思ったら、どんな準備をすればいいのか?
●辞めた後にお金で困らないためにできることは?
●今後のためにするべきことは?

『仕事を辞める』のが、初めてであればより一層悩むものです。

さとし
さとし
『仕事を辞める』という行動は、不安と恐怖がつきまといます。
解消のためには『準備』が必要で、安心感があると冷静な行動ができるんですよね。
この記事では、仕事を辞めたいと思ったら始める『重要な準備』についてお話ししていきます。

内容に入る前に、少しだけ自己紹介を…

さとし
さとし
私、さとし。
・営業・販売の仕事を17年
・店舗管理(店長職)を通じて多数の社員を育成・教育
・自身も会社を退職して独立・起業した経験あり

この記事では、以下の3点の『重要な準備』についてお話しします。

・会社を辞めるまでのフローと用意すべきもの
・辞めた後で困らないお金に関する準備
・次の仕事を見つけるために今すぐするべき『転職活動』

仕事を辞める時は、その後のシュミレーションをどれだけできるかが、キーポイントとなります。

この記事を読むことで、イメージができるようになるでしょう。

さとし
さとし
そして一番重要なのは、決めたら行動するということです。

仕事を辞めたい時から始める準備【最も重要なこと】

仕事を辞めたい時から始める準備【最も重要なこと】
仕事を辞めるってどういう手順で進んでいくんですか?
和夫くん
和夫くん
さとし
さとし
そうですね。
それがわかっていれば、心構えと具体的な準備ができますよね。
まずは、それをまとめていこうと思います。

【基本】仕事を辞めたいと思ってから退職までのフロー

仕事を辞めたいと思い実際に退職に至るまでの『モデルケース』は以下の通りです。

①退職後の身の振り方を考える
②それに見合った行動(転職活動など)をする
③具体的に退職したい日を決める
④退職の意向を会社に伝えて、退職日を決める
⑤引き継ぎ等の残務処理を行う
⑥退職する
さとし
さとし
一つづつ細かく解説していきましょう。

退職後の身の振り方を考える

さとし
さとし
今の仕事を辞めてどうするのか?
具体的な行動パターンには、以下の3つがありますよね。
①転職する
②独立・起業する
③仕事をしない

仕事をしないパターンは『結婚を機に家庭に入る』『学校などに通って再度勉強する』『自分や家庭の事情で仕事ができない』などです。

さとし
さとし
どうであれ身の振り方を真剣に考え、答えを出すことが一歩目になりますよね。
この記事では、転職するということで話を進めていきます。

転職活動を行う

転職活動って重要ですよね?
辞めちゃって無職になるわけにもいかないし…
和夫くん
和夫くん
さとし
さとし
そうですね。
転職活動は辞めたいと思った瞬間から始めるべき準備になります。

この転職活動については後述します。

具体的な退職したい日を決める

準備が進んでくると、具体的な退職日を自分で決めてみて下さい。

さとし
さとし
正直、準備には終わりがありません。
行動で見えてくることもあるので、ある程度準備が整ったら、行動と並行することをオススメします。
そうしないと退職日はいつまで経っても決められないでしょう。

準備という慎重さと、大胆に行動するという相反することを言っていますが、このバランスを取ることが仕事を辞めることには重要なんですよね。

会社に退職の意向を伝える

退職の意向ってどうやって伝えたらいいの?
いつ言うのがいいのかなぁ?
和夫くん
和夫くん

退職のルールは『就業規則』に書かれていて、時期についても同様です。

就業規則は誰でも見ることができるので、それに基づいて退職の意向を伝えるといいでしょう。

さとし
さとし
退職の意向を伝えることを『相談』という形で行う人がいますが、あまりオススメできません
あくまでも退職は、決定を伝えるべきなんですよね。

退職の意向は文書(退職願)で伝えて下さい。

結局、それが時間がかかりませんし、意向を伝えたという証拠が残るのでオススメです。

『退職願』と『退職届』ってどう違うんですか?
和夫くん
和夫くん
さとし
さとし
『退職願』は文字通り、退職を願い出る文書です。
『退職願』が承認されて、具体的な退職日を決めます。
そして実際に退職するときに『退職届』を提出します。
『退職届』は事務的な要素が強いんですよね。

引き継ぎ等を行う

引き継ぎは会社の指示に従って行って下さい。

退職日が決まれば、引き継ぎの計画が立てられるはずです。

退職する

そして、決められた日が来たら退職します。

さとし
さとし
とまあ、基本的な流れをお話ししましたが、実際には流れ通りに行かないことはよくあります。
私のブログでは、そういった時の対処法も多数の記事でまとめていますので、参考にしてみて下さい。

仕事を辞めたい【まとめ】

【重要】仕事を辞める時の心の準備

さとし
さとし
仕事を辞めたい時には『環境の変化に対する自身のモチベーションを確立する』することも重要です。
『心の準備』ってやつですよね。

仕事を辞めることに『負い目』を感じるな

仕事を辞めるって、『職場の人に迷惑かけている』っていう気持ちにもなるし、色々と考えちゃうのよね…
和美さん
和美さん

退職に『負い目』を感じることもありますが、『辞めると決断』したら気持ちを切り替えて下さい。

さとし
さとし
『負い目』を感じたままでは、行動力の低下を招くからです。
これは致命的で『環境の変化』への対応力が下がるのは、あなたにとってデメリットでしかありません。

『仕事を辞める』ことに注力しすぎて疲れてしまう人がいます。

周りを気にする人が多いんですが、はっきり言って意味がないし、強調しますがあなたのためにはなりません。

仕事を辞めることは『人生で必要な能力』

人生の期間はどんどん長くなり、それに合わせて『仕事をする期間』も長くなっています。

さとし
さとし
一つの仕事で人生を全うする人は『非常に稀有な存在』なんですよね。
なので、仕事を辞めて変える能力(経験)は大事なんです。

仕事を辞めたいなら『経済的ゆとり』を持つ準備を

経済的蓄えは『心の余裕』
さとし
さとし
仕事を辞めたいと思ったら、経済的なゆとりを持つ準備をしておくことをオススメします。

経済的ゆとりがありすぎると『行動力の低下』にもなるんですが、余裕が無さすぎると『したくない仕事をする』ことにもなりかねません。

生活費の見直し

でも、現状貯金なんかないし、貯金ができるの待っていたら、いつまでも辞められないんですよね…
和夫くん
和夫くん
さとし
さとし
確かにそうですよね。
ただ、経済的ゆとりというのは単に貯金のことだけではありません

ゆとりを持つために今すぐにでもして欲しいことは、『生活費の見直し』です。

支出を減らす準備と実行は、今後のあなたの人生に大いに役に立ちます。

節約したければ『書き出せ』

1ヶ月単位で考えて、現状何にお金を使っているのかを書き出してみて下さい。

レシートなどを用いてできる限り正確にです。

そして、『無くせるもの』と『減らせるもの』をピックアップして、シュミレーションしてみて下さい。

さとし
さとし
これをするだけで自分の生活は見直せますし、無駄が分かれば具体的な行動が取れるはずです。
早速、やってみよう!!
和夫くん
和夫くん

仕事を辞めたい時の『転職活動』という準備

転職活動は数にこだわる

仕事を辞める時は『次の仕事を見つける』ことを並行して進めていきます。

それが『転職活動』となるのですが、ここではその心得と具体的なやり方を話していきます。

さとし
さとし
結論としては『転職活動は遠慮なしにガンガン行う』です。

転職活動で自分の価値を探る

『転職活動』は数多く行ってください。

さとし
さとし
これによって『自分の社会的価値』を知ることができます。
それは今後の活動にも絶対に役に立ちます。

たくさんの選択肢の中から選ぶことは、交渉を行う時にも有利に働きます。

『転職活動』は制限をかけずにどんどん行いましょう。

在職中に転職活動をしてもいいの?

今の仕事をしている状態で、転職活動をしてもいいんですか?
会社に知られたら気まずくないのかなぁ…
和夫くん
和夫くん

こういう風に感じることもあるかもしれませんが、なんの問題もありません。

さとし
さとし
自分の時間で行っている活動に口出しされる筋合いはありませんし、基本的にバレません。
当然、就業時間中に転職活動を行なったり、会社のもの(パソコンや電話など)を使って行動するのはルール違反です。

転職活動は『転職サイト』に登録するだけ



転職、求人情報ならリクルートの転職サイト
【リクナビNEXT】

さとし
さとし
転職活動をするなら、迷わず『転職サイト』に登録して下さい。
無料です。
へぇ…
無料なんですね。
和美さん
和美さん
さとし
さとし
『無料』と聞くと『んっ?』と感じるかもしれませんが、今はどんな企業も人材を求めているので、企業から紹介料で成り立っているんです。
だから、利用する人は無料でサービスを受けれるんですよね。

登録すれば直接、興味を持った企業からスカウトのメールが届きます。

それを元に、自分の条件に合った仕事を探せばいいんです。

さとし
さとし
行動が一歩遅れると、結果も一歩遅れます』まずは登録してみたらいいんですよね。

転職活動は『人と会う数』に重点を置いてみて

さとし
さとし
私は独立するということで仕事を辞めましたが、一番意識したことは『人と会うこと』です。

転職活動でもそのことは意識して欲しいんですよね。

そこで出会った人脈は、今後の人生でも確実に役に立ちます。

さあ、今すぐに始めてみて下さい。

転職ならリクナビNEXT

まとめ

ということで『仕事を辞めたい時から始める準備』についてお話ししてきました。

さとし
さとし
仕事を辞めることはネガティブなことではなく、
よりよい生活と、自身のキャリアアップの為の行動なんです。

この記事を読んで、実際に辞めるイメージが湧いてきましたか?

それならば、行動を起こす時です。

自信を持って、自分らしく行動してみて下さい。

☆この記事で紹介したサービス☆
リクナビNEXT