着物は着姿が大事【着物を始めたいと思ったらすること3つ】

着物のコーディネート
●着物を始めたい時に、何から始めたらいいの?
●着物を始めたい時に用意する物は?
●着物の着付けってどこで習ったらいいの?

着物を着たいと思ったら、何から始めたらいいのか?

さとし
答えは簡単、『着付け』
すなわち『着物を着れるようになること』です。
全てはそこから始まります。
この記事では、それを前提に着物の始め方をお話しします。

 

内容に入る前に、少しだけ自己紹介を…

さとし
私、さとし。
・着物の営業・販売を18年しています
・着物の店舗運営(店長歴)11年
・現在は着物の制作にたずさわっています。

 

この記事では、以下の『着物を始めたいと思った時にすること』について解説します。

・【再確認】『着れるようになること』の重要性
・【必須】着物の着付けを始めるのにいる物
・【選択肢】着物の着付けの覚え方3つ

この記事を読むと、着物と着付けに対する『意識』『道具』『やり方』が揃います。

さとし
そうなると着物の旅は始まったも同然です。

読み進めてみて下さい。

着物は着姿が大事【基本前提を念入りに解説】

着物は着姿が大事【基本前提を念入りに解説】

まずは『やっぱり着姿』ということを、念押しするためのお話をしていきます。

基本であり、超重要項目だからです。

着物のルールを覚えるより、着れるようになること

着物好き女子
着物って色んなルールがあるけれど、まずはそれを覚えないといけないのかなぁ…?
さとし
そのやり方は長続きしません。
まずは着れるようになることが、重要なんです。

よく考えると当たり前で、『自分で使用できない』そんなものが長続きするわけありません。

 

『着物のルール』より『着れること』です。

さとし
着物のルールは、やっているとわかってきます。

【更に言うなら】綺麗に着れるようになること

さらに重要なことは、『とりあえず着れる』ではなくて、『綺麗に着れる』です。

さとし
着物の着姿は『綺麗に着れているか』で決まります。
着物好きマダム
洋服だってそうよね。
どんなブランドの洋服も、だらしなく着ているとチープに見えるわ。

 

さとし
100万円の着物でも、きたなく着てるとダメで100円の着物でも綺麗に着ると素敵なんです。
このことは、絶対に念頭に置いておいて下さい。

着物は「いい着物をそろえる」「着物の知識を蓄える」ではなく、まずは『綺麗に着れる』なんです。

着物は『着こなす』を目指す

さとし
たくさんの着物を着ている人を見てると、感じることがあります。

『着せられている』『着こなしている』の違いです。

 

着物好きマダム
確かに、着こなしているって言われたいわね。
どうしたら、そうなるのかしら…?
さとし
これは簡単で、『回数』です。
着付の練習は、数をこなすことでより綺麗に着れるようになります。
そして、着て出かける回数を増やすと着姿は洗練されるんですよね。

 

着物好き女子
着付が綺麗にできるようになってから、出かけるではダメなのね?
さとし
そうですね。
着て出かける回数が、練習のクオリティーも上げるんです。

 

再度言います。

着物は着て出かけることによって、着姿が綺麗になっていきます。

さとし
そして『着こなし』のレベルになるんですよね。
着物好き女子
そうなれば、着物を着る喜びが更に大きくなるわね。
さとし
そうです。
楽しくないと長続きしない、これが『着物を始めるのに重要なこと』なんですよね。

着物は着姿が大事【揃えるべき必要なもの】

着物は着姿が大事【揃えるべき必要な物】
さとし
続いては着物を着る(着付の練習を始める)のに、具体的に必要になる物を紹介します。
着物好き女子
まずは、これだけあればいいってことね。

 

一覧でまとめました。

・着物・帯・長襦袢
・和装ブラジャー
・タオル3枚
・ワンピース肌着
・衿芯
・腰紐3本
・コーリンベルト2本
・伊達締め2本
・えもん抜き
・帯板
・帯枕
・帯締
・帯揚
・足袋
・草履
着物好き女子
これらがあれば、着物が着れて着付けも始めることができるのね。
さとし
これらの詳しい内容とその解説を、下記の記事でまとめています。
参考にしてみて下さい。

着物は着姿が大事【着付はどうやって覚える?3つの方法】

着物は着姿が大事【着付けってどうやって覚える?】
着物好き女子
着付けってどうやって覚えたらいいのかしら?
さとし
着付を覚えるやり方の選択肢はいくつかあります。
それらを紹介するとともに、メリットとデメリットについてもお話しします。

【着付けを覚える方法】着付け教室

昨今、かつてないほど『着付け教室』が隆盛を極めています。

さとし
『揃える着物から活用する着物へ』の流れ通り、『着付を覚えたい』という需要は高まっているんですよね。

 

そんなことで、色んな企業や団体が着付け教室を企画・運営しています。

さとし
そんな着付け教室の内情を、着物の業界にいる私が解説します。

無料の着付け教室

着物好きマダム
無料の着付け教室って聞くと、着物をオススメされそうなイメージがあるわよね…
さとし
その予感は的中します!

 

企業はボランティアではありません。

無料というなら、どこかで『その投資分の回収を考える』のは普通です。

 

さとし
ただ、それにはメリットがあって『いい人間関係ができ、本当にいいものをオススメしていくれる人に出会う』なんてこともあります。

その出会いが、あなたの着物のレベルを大きく上げてくれるかもしれません。

オススメしている人は見極める
さとし
『自分のことだけを考え、売り込みしかしてこない』ような担当(企業)に出会ったら、一目散に離れましょう。
着物好きマダム
確かにそういうところは嫌だわ。
さとし
あなたは選べます。
その『選択権』は、企業のレベルも上げることにもなるんです。

有料の着付け教室

着物好きマダム
でも、オススメされるってわかってるのは不安なのよね。
さとし
それなら、有料の着付け教室に通いましょう。
着付け教室で採算が取れているなら、『むやみやたらのオススメ』はありません。

 

ただ、そんなところでも『おススメの呪縛』が絶対にないわけではありません。

着物好きマダム
そうね。
有料の着付け教室に通っていた友達が、着物の展示会へのお誘いを受けたと言ってたわ。

着物屋さんが行う着付け教室

さとし
今や、着物屋さんにとっても『着付け教室』の開催は必須項目となっています。
着物好き女子
うちの近所の着物屋さんも、着付け教室を大々的に打ち出しているわ。

 

形態は『有料』『無料』、どちらもあります。

さとし
当然、着物を販売しているので、着物のオススメはあります。
着物好き女子
でも近くにあって通いやすいのよね。
それが選ぶメリットかな。

 

それ以外のメリットもまとめてみました。

・足りない商品がいつだって買える
→『着方』に必要なものは一通りそろっているはず
・着る機会を提供してくれる
→定例で『着物の会』を開催しているところが多い

【着付けを覚える方法】親しい人に教えてもらう

着物好き女子
私は、叔母さんから着付けを教えてもらったわ。
さとし
身近に着物に詳しい人がいるなら、教えを乞うのもいいでしょう。

 

『教えることが好き』な人は多いです。

着物好きマダム
共通の趣味でもあるから、一緒に着物でお出かけしたりもできるわ。
さとし
そうなれば、着物ライフはもっと広がりますよね。

 

ただ善意だけで教えてくれる人は『おせっかい』である場合もあり、結局何かに巻き込まれることもあります。

さとし
どうあれ『人間関係』の問題はいついかなる時もあり、それも含めて『着物ライフ』かもしれません。

【着付けを覚える方法】本や動画で調べてみる

着物好き女子
これだと、人と関わらなくていいから気軽に始めれるわ。
さとし
忙しい人にも選ばれる方法ですよね。

 

着付けを教える動画は、それこそ山のようにあります

着物好き女子
動画だと、細かいところもわかるからいいのよね。

 

問題は、『一人でやり続けるモチベーションの維持』です。

着物好き女子
確かに、一人だとついつい後回しにしちゃうものなのよね。
さとし
一人でやり抜く覚悟があるなら、一番気軽でコストがかからない方法です。

【早く覚えられる】着付けを学ぶ時の注意点

さとし
『着方の教室』で座学から入る所はおススメできません。
つまり『知識』からはいるところです。

 

着物は『着れるようになる』ことで、興味が広がります。

さとし
なので、『下手でもいいから始めてみる
』ことが大事で、興味が出てきたら色んな知識を吸収すればいいんです。

 

順序を間違えている着付けの覚え方には、くれぐれも注意して下さい。

まとめ

着付けはよく『英会話』に例えられます。

さとし
英語が話せるようになりたいなら、英語を話している人の所に飛び込むのが一番早いですよね。

最初は片言で恥ずかしいけど、慣れたら上達のスピードは早いです。

 

『着付け』も一緒です。

さとし
勇気をだして飛び込んでみて下さい。

すべての成功に共通することです。

 

では、よき『きもの』ライフを(^^)y