仕事を辞めたいけど勇気がない【8つの理由を解決】

仕事を辞めたい
仕事を辞めたいけど、その勇気がでないんです…
社員
社員
さとし
さとし
確かに『仕事を辞める』というのは勇気がいることかもしれません。
ただ、勇気がでないといっても色々ありますよね。
この記事では、勇気がでないポイントを細分化してそれぞれについて考えていきます。

内容に入る前に、少しだけ私の自己紹介を…

さとし
さとし
私、さとし。
・着物の営業・販売17年
・着物の店舗運営11年(店長歴)
・現在は着物の制作にたずさわっています
・15年勤めた会社を退職し、独立・起業した経験があります

この記事では、勇気が出ないポイントを以下の8つに絞ってみました。

①上司が怖くて辞めたいと言えない
②お世話になった上司(職場)だからこそ言えない
③同僚に迷惑がかかる不安
④家族に辞めることを言えない
⑤次の仕事が見つかるか不安
⑥仕事を途中で投げ出す不安
⑦経済的な不安
⑧自分の経歴に傷がつかないかの不安

この記事を読むことで、次の一歩を踏み出す勇気を得ることができたら嬉しく思います。

仕事を辞めたいけど勇気がない【8つの理由を解決】

仕事を辞めたいけど勇気がない【8つの理由を解決】

早速、以下に並べている8つの『仕事を辞めたいけど勇気が出ない理由』の解決策をお話ししていきます。

【勇気がない①】上司が怖くて辞めたいと言えない

上司が怖い場合は、その上司には言わないことです。

『怖い』と感じるには色んな理由があるのでしょう。

さとし
さとし
その恐怖を克服するには相当の時間がかかりますし、それだけ時間をかけても辞めてしまってはその一回しか使えないので効率的ではありません。

その上司以外に言えばいいですし、第三者を頼ってみてもいいと思います。

【勇気がない②】お世話になった上司(職場)だからこそ言えない

お世話になったと思いスジを通したいなら、逆に今の思いをしっかり伝えることが大切です。

きっとあなたの思いを応援してくれます。

そして仕事を辞めることがその人との『今生の別れ』ではありませんし、恩返しの方法は必ずあるんです。

恩義を感じるような上司に出会ったことは幸せです。

中途半端に接してはいけないんですよね。

【勇気がない③】同僚に迷惑がかかる不安

あなたが辞めたことで迷惑がかかるような職場は安定していないと言えます。

組織として問題があるんですよね。

その責任を個人が感じる必要はありません。

組織に人の出入りはつきものです。

周りを気にする心は大切ですが、そのことで自分の行動を犠牲にする必要はありません。

【勇気がない④】家族に言えない

家族に応援してもらった分、その期待を裏切ることに抵抗を感じることはありますよね。

でも家族はどんなことがあっても、あなたのことを受け入れてくれると思います。

あなたのことを一番心配しているのは家族なんですから。

そこは勇気を振り絞って言ってみてください。

全てのスタートはそこからなんです。

【勇気がない⑤】次の仕事が見つかるか心配

次の仕事が見つかるか否かは、あなたの『行動力』にかかっています。

仕事自体はこの世に山のようにあります。

ただ必要とされる人材になる為には、能力も必要かもしれませんが、意欲と行動力が重要です。

そこが基本で、それさえあれば仕事は選べるようになるんですよね。

仕事は見つかるものではありません。

見つけるものなんです。

【勇気がない⑥】仕事を途中で投げ出す不安

真面目な人ほどそういう不安になりがちですよね。

確かに『仕事を途中で投げ出すこと』を頻発しては信頼度に関わります

だからそれは今回だけの一回きりにしませんか?

そういう気持ちで次の進むべき道を見つけたらいいんだと思います。

【勇気がない⑦】経済的な不安

経済的な不安は確かにあるものなのですが、自分一人の生活を成り立たせるのは自分一人でなんとかなります。

これも行動力です。

時には誰かを頼ることもあってもいいのです。

そのかわりその恩は忘れてはいけません。

【勇気がない⑧】辞めることで自分の経歴に傷がつかないか

『辞めること』に理由があるならば、自分の経歴に傷がつくことはありません。

ただ先ほども言いましたが『辞めすぎ』は良くないと思います。

勇気が出ないと二の足を踏んでいる間に、『本当に自分がしたいと思うこと』を探してみてはどうですか?

それが見つかれば勇気は湧いてきますし、次の仕事で自分の才能を発揮できるようになるかもしれません。

そうなればあなたの経歴は光り輝くものとなるでしょう。

少しでも『勇気』が湧いたなら嬉しいです

さとし
さとし
いろいろ話してきましたが、勇気が湧いてきましたか?

仕事を変えるということはこれからの時代、スタンダードになってくると思います。

確かに『環境を変えること』は勇気が入りますし、不安もあるでしょう。

でもそれを乗り越えれる人は、これからの時代に重宝される人なんですよね。

勇気を出すことは自分の為になります。

頑張ってみてください。