【結論=自由】初詣に着る着物の種類『ただ注意点があります』

着物の知識
着物好き女子
初詣ってどんな種類の着物を着ていけばいいのかな?
さとし
洋服でもそうですが、初詣には特にドレスコードはありません。
これは当然、着物でも同じことが言えます。
なので、初詣に着ていく着物は自由なんですよね。
これが結論なんですが、この記事では初詣というシーンあった着姿の提案をしていきたいと思います。

内容に入る前に、少しだけ私の自己紹介を…

さとし
私、さとし。
・着物の営業・販売を17年しています
・着物の店舗運営(店長歴)11年
・現在は着物の制作にたずさわっています。

この記事は以下の内容で話を進めていきます。

・初詣に着る着物の種類【状況別に提案】
・初詣に着物を着る時の注意点『寒さ対策』

この記事を読むことで初詣に着る着物の指針ができ、事前に注意点を把握することで対応ができるようになります。

読み進めてみて下さい。

【状況別に提案】初詣に着る着物の種類

【状況別に提案】初詣に着る着物の種類
さとし
ここでは状況別に初詣に着る着物の提案をしていきたいと思います。
あくまで提案ということで参考にして下さい。

成人式前には振袖を着て行ってみては?

さとし
成人式は1月に行われることが多いものです。
なのでその予行演習も兼ねて、成人式を控えた人は振袖で初詣に行くのもいいんですよね。

振袖は着物のルール上『未婚の女性の第一礼装』になります。

つまり、着る期間が決められている着物と言え、ここぞとばかりに着ることをお勧めします。

成人式のために揃えた振袖の着用機会を多くすることは、着物にとってもあなたの思い出にとってもいいことなのかもしれませんよね。

友人と初詣に行く場合はカジュアルに

さとし
友人と揃って初詣に行く場合は、小紋や紬といったカジュアルな着物がオススメです。

友人と初詣に行く場合は、その後にみんなで食事に行ったりどこか遊びに行ったりするものですよね。

そういったことも考えて、動きやすいカジュアル着物を着ておく方がいいんです。

家族で初詣の行く場合

さとし
家族で初詣に行く場合は、少しかしこまった訪問着や付下などを着るといいんですよね。
少しカジュアルダウンさせたいなら、色無地が便利に使えます。

特に色無地は格式ばった雰囲気もなく、気軽に着ることができます。

その場合にはは帯で工夫してみるのもいいかもしれません。

男性も着物で初詣に‼︎

着物好き男子
男子の場合はどういった着物を着ればいいんですか?
さとし
男性の場合も自由ですが、女性と同様にカジュアル寄りにする方が気軽でいいんですよね。

夫婦や家族やカップルで初詣に行く場合、男性が着物を着ると女性もきやすいものなんですよね。

ぜひ、男性着物の人口も増やしたいものです。

【重要】初詣に着物で行く場合の注意点

【重要】初詣に着物で行く場合の注意点
着物好き女子
着物で初詣に行く場合の注意点ってありますか?
さとし
ズバリそれは『寒さ対策』です。
お正月はやはり冷え込む時期です。
そのための寒さ対策は必須で、それを怠ると後悔することになります。

特に着物は衿元と裾から空気が入りやすい構造になっていて、そこから寒気が入りやすいんですよね。

推奨の寒さ対策【3つ】

さとし
寒さ対策のその1は『中に着込んで寒さ対策をする』

衿元にだけ注意をすれば、インナーは見えることがありません。

着物好きマダム
ヒートテックとかがオススメよ。
着物好き男子
僕は必ずパッチを履いています。
さとし
寒さ対策のその2は『衿元の寒さ対策』です。
羽織や着物コートを着ることはもちろんのこと、ストールやマフラーも必須です。
着物にあったものを用意しておくといいでしょう。
着物好きマダム
羽織の上からストールをかけたらいいのよね。
さとし
その3は『足元の寒さ対策』になります。
草履や雪駄の場合、足袋は履いているとはいえ足がむき出しになるんですよね。
サンダルと同じ原理なんです。
冬にサンダルで外に出ると考えただけで、寒くなってくるでしょ。

特に初詣の場合は長時間、外にいることになります。

十分に足元の寒さ対策をすることをオススメします。

そこで便利なのがインナー足袋です。

さとし
足袋の下に履く足袋になります。
1000円くらいで買えて、非常に重宝します。
買っておいて損はないでしょう。
着物好きマダム
私は冷え性だから、本当に重宝してるわ。
さとし
このような寒さ対策をバッチリして、初詣を着物で彩り楽しんでみて下さい。

まとめ

ということで初詣に着る着物の種類と注意点について話を進めてきました。

着物を着る機会を考えた時に、初詣というのは着物をきやすい場面になるんですよね。

着物好き女子
私も初詣に着物を着たのがデビューだったなぁ。

そんな着物を着るきっかけにもなる初詣、自分らしく楽しく着物にチャレンジして欲しいんですよね。

では、よき『きもの』ライフを(^^)y

☆この記事で紹介した着物の便利アイテム☆